いいことさがし

楽しく豊かに生きたいアラフィフのブログ。

フィリピン料理って美味しいの?

 


こんにちは、Honeybeeです。

今日も遊びに来て下さり、ありがとうございます。

 

ある知人が、親子留学先にフィリピンのセブ島を候補に入れていて、視察を兼ねて家族旅行でセブに行った時の事。

「フィリピンの食事はどれも美味しくないから、留学先の候補から外した」との事。

うーん、どんな料理を食べたのかな?と言うか、そもそも味の好みの問題かな~?

 

私、自分で言うのも何ですが、決して高級料理が好きと言うわけではないのですが、

味にはうるさい方だと思います。

と言うのは、わりと好き嫌いがあるようなんですね、他人から言わせると。

内臓系のものは、ぼぼ食べられません。

アクの強いものですとか、生臭いものは苦手です。

普通の食べ物が好きなわけです。それはさておき・・・

 

フィリピンのレストランならば、一般的なフィリピン料理だと思うので、

そんなに美味しくないって事あるのかな?と思っています。

私はセブ島に行ったことがないので、どんなレストランがあるのか分かりませんし、

知人がどんなレストランに行ったかも分からないのですが、

そんなにフィリピン料理は不味くないと思いますよ(笑)むしろ、想像よりも美味しいのでは?と思っています。

 

では、私の好きなフィリピン料理をご紹介していきますね。

 

 

 フィリピン料理の代表的な家庭料「アドボ」

 

アドボとは煮込むという意味だそうで、お醤油、お酢、ニンニク、ローリエなどと一緒に、肉や野菜を煮込む料理です。

日本でいうところの豚の角煮のような料理です。

濃いめの味つけで、フィリピンのパラパラとしたご飯と一緒に食べると美味しいです。

私はチキンアドボ、いんげんのアドボが好きです。

フィリピンの方はアドボのたれを、ご飯に少しづつかけて食べていますよ。

特別な調味料や材料は使わないので、たまに日本でアドボを作って食べます。

f:id:milky4721:20200321224343j:plain

 写真中央がアドボ、右がチキンカレーです。

 

 

フィリピンの「チキンカレー」

 

フィリピンのチキンカレーと言っても、特別なものではないのですが、

日本のカレーのようにとろみのあるルーを使わず、チキンと野菜を炒めてから、

ココナッツミルクを加えて煮込むチキンカレーです。

f:id:milky4721:20200321222715j:plain

f:id:milky4721:20200322162149j:plain

私はココナッツミルクを使った料理が好きなので、

まさにフィリピンのチキンカレーは、私の好みのお料理です。

お店によって、家庭によって、レシピのアレンジの仕方やサーブの仕方が

いろいろです。

 

 

野菜が食べたい時は「ピナクベット」

 

ピナクベットは、野菜を炒めたシンプルな料理です。

入っている野菜は、オクラ・カボチャ・インゲン・ナス・ゴーヤ・玉ねぎ、そしてトマトとニンニク。

味付けに使っているのはバゴーン(バゴオン)とナンプラー。

バゴーンとは、アミエビを発酵させてペースト状にした調味料です。

f:id:milky4721:20200321230140j:plain

バゴーンとは、アミエビを発酵させてペースト状にした調味料です。

実は、私、このバゴーンがちょっと少々苦手でして・・・

でも、火に通すとバゴーンの臭みが和らぐので、美味しく頂けます。

ピナクベットの他にも、いろいろなフィリピン料理にバゴーンは使われている

フィリピンの食卓には欠かせない調味料です。

 

フィリピンはハンバーガーも美味しい!

 

フィリピン料理ではありませんが、フィリピンで食べた

ハンバーガーも美味しいので大好きです。

f:id:milky4721:20200321233545j:plain

 こちらはマニラのMall of Asiaに入っている

8Cuts Burgersのチーズバーガーとフレンチフライです。

バンズが柔らかく、パテはとってもジューシーで、チーズと良く合います。

こちらのお店は、マクドナルドやジョリビーに比べると、やや高めのお値段です。

ハンバーガー専門店といったところでしょうか。

 

ハンバーガー店だけでなく、街中の屋台で売っている、ハンバーガーやホットドックも、意外と美味しいですよ。

f:id:milky4721:20200321235120j:plain

 

 

フィリピン料理は美味しい!

 

私の個人的は好みから言わせて頂くと、フィリピン料理は全体的には美味しいのですが、見た目がとても地味で、いわゆる茶色っぽい料理が多いと思います(笑)

シンプルな材料と調味料を使うとても庶民的な料理で、暑い国には、暑い国に合うような、パワーフードなのかなと思います。

 

 

フィリピンに行く機会があれば、

是非、フィリピーノフードも楽しんでみてはいかがでしょうか?