いいことさがし

楽しく豊かに生きたいアラフィフのブログ。

アロマのちから

こんにちは、Honeybeeです。

 

アロマセラピストの資格を取って今年で8年、アロマテラピーを学び始めてからは11年になりました。

 

アロマを学んでみようかと思ったきっかけは、友達からのちょっとしたお誘いからでした。

誘われて初めて受けた講座が、アロマの基本とアロマキャンドル作りでした。

講習後のアロマキャンドル作りが楽しくて、自然の香りっていいな、アロマを知って、活用する事で自然と共存できるような気がして、アロマテラピーをもっと知ってみたいなと思ったことが、私のアロマテラピーの入り口だったように思います。

今、作っているボタニカルサシャも、あの時から今に繋がっていたのだなと分かります。

 

先週末は、友人の家で出張アロマトリートメントをさせて頂きました。

仕事が忙しくて疲れ気味、体が重くむくみを感じるなど、働く女性のお悩みです。

 

ご存じの通り、体と心は繋がっています。

自分が感じている以上に、体は疲れていたり、ストレスを貯めてしまっていることって誰でもありますよね。

少し疲れているかなとか、だるいかな、眠いかなって、自分に聞いてあげるといいかなと思います。

自分に問いかけですね。

習慣になっていないと問いかけすることを忘れちゃいます。

毎日はできなくても、お仕事がお休みの日や、週末に入る前など少し時間にゆとりを持てる時にしてみるといいと思います。

体の声が聞こえてきますよ。

自分への問いかけって、自分を大切にすることでもありますもんね。

 

トリートメント前にフラワーフットバスで、足を温めてスッキリさせていきます。

f:id:milky4721:20190621104523j:plain

フラワーフットバス

フットバスにはアロマソルトを入れて、ほんのりとした香りとお花でリラックスしてもらいます。

フットバスで足を温めている間に、カウンセリングをします。

カウンセリングをしながら、その日の体調に合わせて、トリートメントで使う精油を決めていきます。

 

この日は、「とにかく疲れている、スッキリさせたい」との希望と、見た感じがいつもより少し浮腫みあるように見えたので、ジュニパー、サイプレス、ユーカリ、ラベンダーのブレンドオイルにしました。

 

少しだけ、精油の説明をしておきます。

  • ジュニパー ウッディ系のスモーキーな香り。浄化したい時に。浮腫み、ダイ   エット、余分な水分や老廃物を排出します。二日酔いの時にも効果あります。
  • サイプレス マツに似た香り。感情を落ち着かせてくれます。更年期、PMS、むくみや食欲増加を抑えてくれます。
  • ユーカリ 鼻が通るようなスーッとした香り。心身をリフレッシュしてくれます。
  • ラベンダー 心、体、感情、精神とすべてのバランスをとる香り。

ラベンダーの優しい香りで心身の疲れを和らげ、ジュニパー、サイプレスで浮腫みをしっかり排出、ユーカリで気分をリフレッシュさせる。

こういったイメージで精油をブレンドしていきました。

 

トリートメントしていくと、あっと言う間に浮腫み取れていきます。

体の厚みが解消されて薄くなります。

 

例えば背中。腰から肩甲骨までの浮腫みが取れてくると、腰のあたりのスッキリとくびれてきて、肩甲骨がうっすらを見えるようになります。

血行が良くなることで、肌のくすみがなくなり、白くなって引き締まります。

これは男性も女性も同じです。

 

最近、肌のたるみが気になる・・・と言う方、是非アロマオイルでマッサージしてみて下さい。肌がキュっと引き締まりますよ。

 

精油は単品で使うのも、もちろん良いのですが、数種類の精油をブレンドすることで、香りに深みが出ますし、相乗効果が期待できます。

芳香浴で使う時も同じです。

 

アロマテラピーのそもそもの意味は芳香療法です。

アロマトリートメントとして精油を使うことは心身に作用しますが、もっと身近な使い方として、好きな香りを部屋に焚いてみる、好きな香りで心地良さを感じてみる。

まずは、そんなところからアロマを知ってもらえたらいいなと思います。